FC2ブログ
キーワードは、バイク、犬、飲みは日ノ出町。たまに新橋出没。
最近、バイク仲間とツーリングよりも飲み会が多くなってきたため『朝バイクは気持ち良い!!』改め『夜宴は楽しい!!』にするか迷ってます。
バイク仲間が・・・ (2020.03.08)

なんと!



食鉄さんがバイクを増車した。
それも彼に似つかわしくない(失礼!)ビーエムダブルってバイク。
世田谷のお洒落なお店から仕入れた。



私のGSよりも大きく感じます。


正面から。威圧感がありますね。
20200308_03.jpg


エンジンを掛けると。
20200308_01.jpg
排気音がGSよりも上品な音質に感じるのは建物の中だからでしょうか。



パニアはトップ、サイド。これで夏の北海道は楽勝。
20200308_04.jpg



メーター周りは、車のインパネと変わらない。
20200308_06.jpg



BMWのエンブレムが誇らしい。 R1250RT
20200308_05.jpg


エンジンは、私のGSと同じ。
でも、まったくの別物だ。





以前から迷ってようやっと腹を決めた彼に


乾杯!





イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

スポンサーサイト



テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

買ってしまった(2019.02.23)
なぜ買ってしまったのだろうか?
こんなにデカイバイク。
ハンドル位置が高くて取り回しに難儀。
エンジンの出っ張りも曲者。
また、違う筋肉を使うらしく力が入らないのも取り回し難儀の一因でしょうか。
その影響で、自宅の駐車場(バックで勾配を押し上げる)に一人で駐輪できない困った状況下に置かれております。


納車日は2月23日(土)。
ご近所さんのGSAのタンデムシートで羽田まで送迎。
男同士のタンデムは思っていた以上に体力を使いました。
翌日は腕が筋肉痛。


納車後、アクアライン経由で房総へ。
え~いきなりですか!!という思いでしたが、走ってしまえば楽ちんこバイク。
ちなみに、ちん長174CMで、両足の親指がどうには地面に付く感じです。
もちろんノーマルシートね。


いつもの房総セブンでトイレ休憩。
20190301_01.jpg
トイレで出して、出した分コーヒーを補給。


上総中野より房総縦走高速道の県道177号を南下します。
隼と変わらないペース。

アイポイントが高く周りの状況把握が容易で心のゆとりがあります。
また、コーナーは少しのインプットでバンクするので、隼より楽に感じます。
小刻みに続くコーナーは少々苦手。
慣れかな。
特筆すべきは、疲れない。


13時半頃、船よしに到着。
空いているだろう思っていたけど、満員御礼で待ち順番3番目。
20190301_03.jpg


15分ほど外待ちとなりバイク談義。
待ち時間も楽しい。


入店。
ここは無難なおらが丼でしょう。酢飯改め白米で。
20190301_02.jpg
この時間帯、汁物の具はほぼない状態。
つみれ汁のつみれは一つもありません。

あら汁を椀に注いでいたところ、つみれ汁が厨房より運ばれてきました。
もう少し早ければつみれ汁にしたのに。
残念太郎。
テーブルに戻って、隣のテーブルのご夫婦に「美味しいつみれ汁が追加されましたよ」っと。


奥側のバイクが納車にお付き合いいただいた方のアドベンチャー。
燃料タンク容量は30リットルだったかな。
20190301_04.jpg


メーター周りです。
メーターは液晶です。
太陽光に照らされても視認性はいいです。
20190301_06.jpg
ディスプレイの言語は12言語から選ぶことが出来ます。
現時点で日本語はなく、近い将来追加されるようです。
また、ディスプレイで様々な設定を行いますが、分からないことばかり。

メーター下のボタンがキーシリンダーの役割。
キーレスです。
押す = キー を捻るになります。
また、ボタンを長押しするとハンドルロックがされます。


しかし、分からないことばかり。
マニュアル見ても今一。
一応、お店で説明を受けましたけどね。
聞いてる時は分かった気持ちになるけど、いざ使おうと思うと分からない。



イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

グダグダだった車検(2017.01.26)
早いもので3回目の車検。
今回もユーザー車検です。
いつもの勝手知ったる川崎車検場で受けて参りました。


車検場到着。
20170126_01jpg.jpg


さぁ、参りましょう!




イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓



ヘルメット(2017.01.28)
訳あって、アライのヘルメットに戻ることになりました。

候補は次の通りでした。
どれもRX-7X。

ホワイトだとGT-Airとかぶるので、グラスホワイトに。
20170128_01.jpg

スペンサーのカラーリングもいい。
20170128_02.jpg

ペドロサの侍はハデだけどいい。ただバイクがスズキだから・・・
20170128_03.jpg



結果、何の変哲もないグラスホワイトにしました。


なお、明日の船よしツーは以前使用していたアライのヘルメットで参上します。


万一エンジンが掛からなければ出走を取りやめます(泣)
ごめんなさい!

その時は、予定ルートを皆さんに送りますね。
まぁ、房総マスターの青のさんが参加なので、地図は不要ですね。


なお、5人の他に3名ほど増えるかもしれません。
その時は、よろしくお願いしますね。




さて、充電が終わったのでバッテリーをバイクに戻しましょう。
エアーフィルターも清掃しようかな。


ユーザー車検ブログも間もなくUP予定です!



イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓


テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

一杯やりながら(2016.07.01)
杯を重ねながら北海道ツーリングの話題に。

今夏、2回目の北海道ツーに行くそうだ。
お相手は14R乗りだそう。

14R乗りの方と青森まで実走か、大洗からフェリーかで大袈裟に言えば対立した時期もあったとか。

まぁ、14R乗りの方は北海道ツー経験豊富者。
あっさり実走に軍配。
言わずもがなですね。

その14R乗りの方は、青森往復も苦にならないとか。
私とほぼ同年代だから驚き。
超人だ!
走ることが純粋に好きなんでしょうね。

まとも?な我々は、退屈な高速道の走りの話題に。

長時間高速道を走るためにはオートドライブは重宝するらしい。
何でも手頸が痛くなるとか。
長くて3時間ほどの高速走行経験者の私としては、その辛さは分かりません。
でも、この齢、容易に想像はつきます。

隼にはオートドライブ機能はありませんので、アクセルに直接付けるアナログ的?な器具で補うことになります。
長距離ツーリングへ出かける時に携行して損はないらしい。

私、アクセルを固定する器具はこれしか知りませんでした。
20160701_00.jpg

紹介されたのはこちらのタイプ。
開口一番、「アクセルが戻らなくならないの?」っと。
20160701_01.jpg
ブレーキレバーでアクセルを固定化するシロモノで、アクセルを戻すにはアクセルを握って意識的に戻せばいいらしい。
万一引っ掛かって戻らなければ・・・


帰宅後、価格を調べていたところ動画がありました。

こちらの方が少し値が張りますが、スマートかな。



イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓