FC2ブログ
キーワードは、バイク、犬、飲みは日ノ出町。たまに新橋出没。
最近、バイク仲間とツーリングよりも飲み会が多くなってきたため『朝バイクは気持ち良い!!』改め『夜宴は楽しい!!』にするか迷ってます。
新入り(2016.12.20)
雄猫。

2016122_01.jpg


やんちゃそう・・・・




先の事だけど。
本日、近所のライダーさんと軽くやって、北海道行きのフェリーの予約をお願いした。
大洗からだと優先的に何かがあるらしい。


また、長距離が楽ちんなBMWへの乗り換えを勧められた。

何でも横浜~仙台までノンストップで疲労感なしだそう。
恐るべしGS。





イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

伊豆金目鯛煮付泊ツー(2016.12.10-11)
タイトルには「泊ツー」とありますが、今回は諸般の事情で車で行かざ・・・


西湘PA9時半、後発隊2名と合流。(ベンチに着座している二名)
20161210.jpg
いつもなら朝ソバのところですが、二日酔いのためパス。
正直、泊ツーでなければドタキャンだったかも。
情けなくスマン。

しばし、作戦タイム。
先発隊とは、昼食処である『cafe&地魚料理 山源』で合流することに決定。
ルートは熱海経由か、地味な箱根峠経由かの2通り。

私は車なので地味な方でごわす。
バイクのお二方も地味に行くそうです。
申し訳ございませんが、私が先導。

出発!
西湘BPから箱根新道へ。凍結何ちゃらと電光掲示板に。
朝晩は凍結に注意か。

無駄に芦ノ湖湖畔で休憩。
疲れてないのに。
20161210(0).jpg
国道1号線を三島方面に下り伊豆縦貫道無料区間のみを走行して、県道17号線に入ります。
右手には駿河湾。
あわしまマリンパーク、三津シーパラダイスを通り過ぎて目的地の昼食処エリアへ。
ナビをセットしていないため、少し速度を落としてお店を見過ごさないよう注意して走ります。

見慣れたバイクを発見。
どうにか通り過ぎることなくお店に到着しました。
2016121202225442cg.jpg

お店の前には海。
20161210(99).jpg

店内はゆっくりとした時間が流れているような感じで落ち着いた空間。そして物腰が柔らかい女性店員さんで、ホッと一息つけます。

アジフライが評判だそうです。
迷わずアジフライとお刺身のセットを注文。
20161210 (3)

ふっくらしたアジフライはご飯が進みます。体調が良い時はね。
20161210 (4)

お刺身も美味しい。ご飯お代わりといきたいところですが。
20161210 (5)

食事を終え、海岸線を南下して土肥金山駐車場まで自由走行。
先発隊と後発隊に分かれて出発。
私と横田さんは車のため、後発隊の後ろに付いて行きます。

ご存知の通り、西伊豆の海岸線は所々狭隘道路のため、バイクの様にスイスイと走ることはできません。
後発隊最後尾の山旦に離されぬよう頑張ります。

土肥金山に到着。
道中、バイクよりも気を使いました。対向車にね。
20161210 (6)
駐車場でバイク談議に花を咲かせていたところ、ミニコンサートを開いているミュージシャンよりマイクを通して「そこのバイクのお兄さん!こちらにおいでよ!!」と何回も声を掛けられ、根負けしてミニコンサート会場に移動。
20161210 (7)

なんと!この寒空のもとステテコ姿でした。
夏はいいけど、冬は…
見ている方が寒くなるよね。
演奏をしているグループは、ステテコ隊というユニット。
20161210 (8)
ステテコ隊HPの活動日誌に、土肥金山でのミニコンサートの模様が掲載されてました。
最後は、ライダーに関係するノリの良い唄でミニコンサートはお開きとなりました。


土肥からは、天城湯ヶ島~(県道59号線)~万城の滝~冷川~天城高原~宿着のルート。

山道を走り尽くした感のある私は、万城の滝は次回のツーリングのお楽しみということで、今回はパスします。
出発して直ぐにバイク組は裏道に入って行ったため、ここでお別れ。
私は直進して国道で湯ヶ島に向かいます。
国道は空いており、まぁまぁのペースで走っていたところ、バイク組を遥か先に確認。
少々ペースアップして、最後尾につきます。
俺って、バイクよりも車の方が速い?
なんて思ったり。
20161210 (9)
先発隊は西伊豆スカイライン方面へ。
後発隊はそのまま直進。
後発隊も途中で国道を逸れて行ったため一人で天城湯ヶ島に向かいます。

冷川より伊豆スカで天城湯ヶ島まで一気に。
軽自動車を先頭に中々のペースで走行していたところ、後方よりマセラッティが150以上でピタリと。
煽られてますよぉ。
ここはブレーキを掛けずにランプのみを点灯させ警告します。
少し車間をおいても直ぐに引っ付いてくるので、コーナーを隼よりも速い速度で転回し引き離してやります。
コーナーで車3台分ほど離れても、直線になるとピタリと。
羞恥心のない直線番長は迷惑メールのようなもので、開封せずに削除しちゃいましょう??
付いたり離れたりを繰り返して料金所に到着。
この先は海岸傍の国道まで長い下り坂が続きます。


15時頃、城ヶ崎に到着。
ナビの行き先設定を誤ったために、RBの宿がある付近まで行ってしまいました。
10分ほどのロス。

宿に一番乗り。
予め決められている部屋へ。
いつもならプッシュっと一人お疲れさん会をやるところですが、車のため疲労感とかなく、寝転がってお笑いを。

やがてウトウト。

バイクの音で覚醒。
お出向に。


宿自慢の温泉にゆっくり浸かって、気分はリフレッシュ。

復活!

風呂上がりのビールを頂くことに。

旨い!!


0次会は抑えて、夕食タイム。
食欲、酒欲はいつも通りに。
美味しく食事ができることに感謝だね。
20161210 (11)

キンメちゃん。
あ~これで悔いなく2017年が迎えられます。
20161210 (10)

刺身も新鮮で旨い。
20161210 (12)

最後はデザート。完食です!
20161210 (13)
あぁ、美味しかった!

2次会の模様は、〝続きを読む〟でご覧ください。

22時過ぎに就寝。
洋室で青のさんと。


6時起床。
先ずは出すもの出して、温泉だ。
あぁ~毒素が抜けます。

朝食のお魚はサバ味醂干をチョイス。
P1050397 (640x480)
白米が旨い!


帰路に就きます。
国道を避けて海岸線を伊東まで。
20161210 (14)
バイク組は、伊東の道の駅マリンタウン?へ立ち寄ります。
私はそのまま直進し、海岸線を辻堂まで。
途中、真鶴あたりで流れが悪くなりましたが、いつもよりはスムーズ。

ラフの傍で調子の悪そうなバイクと並走。
サイドカバーには、『650 スペシャル』のエンブレム。
20161210 (16)
エンジンは2気筒。

渋い!

速さを求めるのではなく、時々の風景、バイクとライダーが三位一体となって、そんな自分を俯瞰?想像?し酔いしれるのも悪くない。

この歳になって初めて分かることなのかも。

と言いつつも、まだまだ刹那的にやんちゃになっちゃうけどね。



イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

緩んだ(2016.12.04)
伊豆金目鯛煮付泊ツーに自家用車(車でいいよね)で参加したところ、バイクは直っていないの?と聞かれる始末。

先週の日曜日には悪戦苦闘の末、直っておりました。
直ったというか、ネジが緩んだですね。

早いところブログを更新しないとイケメン隼の状態が分かりませんね。

では、始めましょう!


横着には代償が付き物。
この齢になると何事に対しても横着してしまう傾向にあります。

本日の作戦はこうだ。

昨日の夕方に購入した「ネジやま救助隊」をネジにひと塗りして、その下の「ベッセルメガドラインパクタ」でバチンとやって、ネジが緩むというシナリオを頭に描いております。
20161203_03.jpg
20161203_01.jpg

泣いても笑ってもこれが最後の作戦。

背水の陣で臨みますよ!




イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

そして僕は途方に暮れる(2016.12.03)
11月より引きずっている案件です。

先月、ブレーキパッドのあまりの摩耗に気が付き、パッドを交換しました。

あっ、フロントね。

交換時期だよね。
20161126_02.jpg
20161126_01.jpg
交換と同時に定番のブレーキ清掃&揉みだし、そして、フルード交換を行おうとした時に事件発生。

ウィンドスクリーンを外さずにリザーバータンクのネジを緩めたところ、なめてしまったんです。

はい!横着の代償です。

そして、本日再チャレンジ。
セオリー通りにスクリーンを取って、ネジを恐る恐る緩めたところ、ネジは完全に固着しているらしく緩む気配がありません。

少しずつネジ山が削れる・・・
もちろん、ネジ山のサイズに合ったドライバーなんだけど。

ネジをなめても大丈夫という謳い文句のドライバーを思い出し、速攻、近所のホームセンターへ。

2種類のドライバーがあり、ネジ山を再生するドライバーとインパクトドライバーもどき。
無い頭で5分ぐらい考え、インパクトドライバーもどきを購入しました。

ベッセルメガドラインパクタ!
20161203_01.jpg
柄の部分を叩くと、12度緩む方向に回転する優れものです。
20161203_02.jpg
期待に胸を膨らませつつ帰宅。

よっし!再再チャレンジだ

CRC5-56を吹き付け、ネジ部分は脱脂。




イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓