FC2ブログ
キーワードは、バイク、犬、飲みは日ノ出町。たまに新橋出没。
最近、バイク仲間とツーリングよりも飲み会が多くなってきたため『朝バイクは気持ち良い!!』改め『夜宴は楽しい!!』にするか迷ってます。
旅立ち(2019.07.27)
Nbaraさん、北海道に向けてGO!
20190727_023.jpg
毎日送られてくる呟きを楽しみに。



先ずは、かつ丼セットで腹ごしらえ。
20190727_03.jpg


週末狙いの台風6号による大きな影響が無かったことは日頃の行いか。
北海道の天気もほぼほぼ晴れ。
羨ましい限り。


私の場合は…。
昨年を振り返るとこんな感じ
函館~積丹半島手前 晴れ・曇り
積丹半島~小樽~旭川~サロマ湖~知床~釧路 雨
釧路~襟裳岬~苫小牧 晴れ

今年は半分ぐらいはカッパを着たくないな。





Nbaraさん、道中ご安全に!




イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

スポンサーサイト



テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

奥只見樹海ライン(R352)の鬼門(2019.07.13)
樹海ラインの初っ端のコーナーが鬼門だったりします。
毎回、コーナーの鋭角さに反応できずに失速気味でフラフラしながら抜けてます。



学習しましょう。



この地図の右下のクネクネ区間の始まりの左コーナーでいつも”おっとっと”になってしまいます。
20190713_96.jpg

拡大するとこんな感じ。
20190713_95.jpg


駒の湯温泉との分岐点。樹海ラインは左へ。
20190713_90.jpg

険しくなります。草木覆われ道幅も狭くすれ違いに気を遣います。
20190713_905.jpg

駒の湯温泉との分岐点から40秒ほどで鬼門の入り口へ。
20190713_91.jpg

カーブミラーが手前側(奥にある)になく緩やかなコーナーと思い油断してると九十九折並のコーナーに慌ててしまいます。
20190713_92.jpg

この辺りで、大きく膨らんでしまいます。
イケメン隼の時に失速気味になって、左足を着きそうになったこともあります
20190713_93.jpg
1.5車線ほどの道幅なので対向車が来たらアウト。

やっと出口が見えます。
20190713_94.jpg


今回はGSの懐の深さに救われて、ドキドキすることなくクリア。
今後の戒めとしてブログに載せ、覚えの悪い頭に叩き込んでおきましょう。


洗い越し情報。
全体として水量は多くありませんでした。
20190713_52.jpg



酷道ハンターではないけれど、次回は長野から静岡に南下する国道152号線でも走ってみようかな。




イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

日曜日に期待したい(2019.07.06)
6日のミッドナイト。
日曜日の天気を気にしつつ、どこに行こうかと胸を躍らせています。
あっ、雨天は中止だけど。



でもね、これ見てください。
双方の天気予報を。


こちらは文句なく走りに行けます。
20190705_02.jpg


こちらは60%なので走りには…。不向きです。
20190705_01.jpg




下の予報は5日の17時で今から9時間前の予報なので、比較対象にならないのでは?と思われる方もおりますが、17時過ぎに上の予報を見たら既に晴れでした。



明後日(正確には明日か)の予報でこんなばらつきがあるということは、どちらでもありうるという事なのでしょうか。




何れにしても頑張れ上の予報会社!って感じだね。




上の予報が下の予報に心変わりしないことを祈りつつ、床につきましょう。
詰まらん天気ネタでした。





翌朝予報が変わったので、ブログを追加更新しました。

では、続きをご覧ください。




イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

週末は原点に返る?(2019.07.01)
雨続きの記事の続きになります。
走ることが出来ない(雨でも走るのが真のライダーだ)日は、机上でのライテク振り返りだ。


本棚からライテク本を取り出して斜め読み。
20190630_13.jpg
2001年の発刊されたもの。
物持ちがいいというか、何というか。


でもね、
18年前のライテクでも賞味期限はありません。



コーナーリング云々より、今はこちら。
20190630_14.jpg
今までハンドルが低く切れ角が少ないバイクばかりだったのでUターン苦はそれを理由にしていたけれど、ラクダ号では言い訳は通用しません。
ハンドルの切れ角は驚くばかりで、タイヤが90度ぐらい切れます。
(感覚的にね)

おまけにハンドル幅があるので、フルロック時には外側の腕が突っ張てしまいます。


フルロック時の乗車姿勢も会得しなくちゃ。
前に乗車して、胸は曲がる方向に向ける。だったかな。


それともう一つの課題。

クラッチ。

握力要らずのクラッチで助かるけど、クラッチが繋がるまでの半クラの範囲が狭い?掴み辛くて、実感なく繋がってしまうのに違和感を覚えます。




雨が上がったら低速走行を徹底的にやって、最終目的はアイドリングスタート+アイドリングフルロックターンを達成しましょう。



走り出しちゃえば、イケメン号と比べて楽チンです。


仲間からバイクのお陰でコーナーが速くなったとなぶられております。
声を大にして否定します!
イケメン号が難しかったのです。


順従なバイクとか言ってたけどね。





え~週末の天気は、、、



まじ卍!


また雨ぇ~~~


しゃーない、雨中行っちゃうか!?



イイネ!”の代わりにクリックをお願いします!!
     ↓

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ